■活動報告 第10回通常総会

1月23日(火)いわき市文化センターにて「第10回通常総会」を開催いたしました

第13代理事長 長谷川純一郎君の2017年度の活動を振り返っての挨拶から始まり、2017年度の年間事業報告と決算報告、2018年度の理事ならびに役員選任について審議されました。すべての議案が無事可決され、第10回通常総会は閉じられました。

引き続き同会場にて先ほどの総会で選出された2018年度の役員が紹介され、第14代理事長となった蛭田啓一君より、会員へ向けて今年度の意気込みとビジョンについて挨拶がありました。

また1月に入会した6名の新入会員認証伝達が行われ、新理事長よりバッジを受けた新入会員6名は緊張した表情を見せながらも一人ずつしっかりと今後の活動に向けての思いを語りました。

さらに今年は公益社団法人いわき青年会議所から福島ブロック協議会の会長を輩出するにあたり、会長となる赤津慎太郎君から今年の意気込みとビジョンについてと会員に福島ブロック協議会へのご協力をお願いの挨拶がありました。

 

最後に厳かな空気の中、執り行われた第10回通常総会そして今年度のスローガンである

 「絶え間なき努力と挑戦!真の思いに誠を尽くせ」

のもと会員一同、今年度の活動に邁進していく気持ちを新たにしました。