5月18日 第5回 青少年の誇り創造委員会が勿来コミュニティーにて青少年開催されました。

今回の委員会は来月担当の6月例会についての話し合いがされました。

子供たちに郷土愛を持ってもらうために、我々責任世代がいわきの魅力を確実に継承しなければならないが、その魅力の歴史を我々が認識してなければ子供たちに伝えていけないので、まずは我々がいわきの歴史を学び、さらに子供たちに伝える重要性に気づかなくてはなりません。

6月例会ではいわきの魅力を5つのエリアに分けて掘り出し、伝えていくため、

現在5つのエリアグループがそれぞれに集まってもらい、地域のたからや魅力を研究してもらっております。

6月例会まで残り一か月を切りました。全力で6月例会に取り組んでいきたいと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次の投稿

【活動報告】第5回会員会議所懇親会 第3回委員会

火 5月 19 , 2015
5月18日 平コミュニティにて第5回福島ブロック協 […]