11月8日(土)9時~ とまとランドいわき にて「第3回親と子の未来創造塾」が開催されました。

第3回目となる今回は、公益社団法人いわき青年会議所 郷土愛醸成委員会が企画し、いわき市の未来を担う気概を持った人材を育成するために、参加者の皆様に、いわきの魅力と他者とのつながりの大切さに気づいていただくことで、子どもたちに、いわき市の未来へ明るい希望を持っていただくことを目的に開催致しました。いわき市の食材を使用して、サラダのドレッシング・ブイヤベース風トマトカレーを作り、食べることで市内の農産物や海産物の魅力を再認識して頂き、参加者が協力し調理し、大勢で食事をすることでコミュニケーションが生れ、参加者の皆様に、いわきの魅力と他者とのつながりの大切さを感じて頂けたと思います。

総勢116名(親子50組)の方々にご参加頂きました。

福島遂行試験場 主任研究員の神山享一様にご講演頂きました。震災前の福島県沖では、多くの種類の魚介が取れ栄養値も高い漁場だったことや、現在試験操業で水揚げされる魚介類の検査についてなど現状についてもお話を頂いた。また、今回使用される魚介類の安全性についても説明がありました。

①

 

トマト収穫体験です。トマトの収穫体験をして、自分が収穫したものを食べる楽しさを体験して頂きました。

②③④⑤

 

次にサラダのドレッシング、トマトカレーの材料を下処理するなどをご参加頂いた皆様が協力して行い、調理の楽しさに気付きながら、コミュニケーションを取っていました。

⑥

 

いわき市産の食材の魅力等を語って頂きながら、Hagiフランス料理店 萩春朋シェフにブイヤベース風トマトカレーを作って頂きました。

⑦⑧

 

ファーム白石 代表 白石長利さんからは、お米の美味しい炊き方などをレクチャー頂きました。

⑨

 

いわき市産の食材を自分たちで調理し、みんなでおいしくいただきました。

⑩

 

ご参加頂きました皆様、本当にありがとうございました。

⑪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次の投稿

【お知らせ】創立10周年記念事業「これからのいわきとふたばの話をしよう」

水 11月 12 , 2014
2014年12月14日(日) 公益社団法人 いわき […]