【活動報告】「2月例会」

日時:2月13日(木)
場所:いわき湯本温泉 吹の湯旅館 福島県いわき市常磐湯本町吹谷48
≪1階コンベンションホール蓬莱≫ 
にて公益社団法人いわき青年会議所2月例会「想いを伝えるチカラ」を開催しました。
この例会は会員数の減少や在籍年数の短期化による組織力の低下が懸念されている現状に、会員一人一人の自己成長の機会になればと松原委員長率いる組織拡大研修委員会にて開催計画した例会になります。

◆開会宣言・副理事長 高橋大吾 君◆理事長挨拶・理事長 斉藤和治 君◆

◆趣旨説明・組織拡大研修委員会 副委員長 草野雄一 君◆

◆高橋美博 様による講演◆
高橋様は2004年に福島JCへ入会し、2019年にご卒業されるまで様々な活動をされてきました。それだけではなくその実績や経験値の中からコミュニケーション力についての資格(JCトレーナー)を持っています。他にも
14年 福島市倫理法人会 モーニングセミナー講師
16年 福島北ロータリークラブ 講話講師
19年 国際ロータリー第2530地区 RYLA研修会
など様々な場所でも活躍されている為、今回講師をお願いする事となりました。

パブリック・スピーキングと題し講演が始まりました。その中でも席替えをし、2人1組になり、お互い動画撮影しながらスピーチ(3分間)、全員を巻き込みながらの講演がとても印象的でした。更にスピーチの構成を考え、もう一度中盤にスピーチ(3分間)をし直してみるという内容が一部ありました。講演を聞く前と聞いた後との差が全く違いこれこそが「想いを伝えるチカラ」というテーマ通りで我々のニーズに合ったものだと感じることが出来ました。この機会を有効に活用し、さらに魅力的な人財へと成長し、社業に役立て、いわき青年会議所の組織力の強化にもつながると思います。高橋様、貴重なお時間本当にありがとうございました。

◆事業総括 組織拡大研修委員会 委員長 松原兼宏 君◆

◆新入会員認証伝達◆
今回、3名の新入会員が認証伝達されました。
左・長浜靖明 君、中央・三浦雅裕 君、右・駒木根佳範 君

◆監事講評 監事 飯野光長 君◆閉会宣言 副委員長 三室志帆 君◆

◆最後に◆
ご協力を頂きました高橋美博 様、お忙しい中いわきまでお越しいただき、ありがとうございました。感謝申し上げ、御礼の言葉に代えさせて頂きます。 公益社団法人いわき青年会議所一同

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA