日時:令和2年11月16日(月) 19:00時~

場所:勿来市民会館(大ホール)

≪当日参加がかなわない方へ向けてZOOMを利用しLIVE配信≫

本年度、最後の例会として「公益社団法人いわき青年会議所の今後の方針を示すグランドデザイン改定発表」の場とし開催しました。

◆理事長挨拶 理事長 斉藤 和治 君◆

◆趣旨説明 副議長 高橋 大吾 君◆

 

◆グランドデザイン改訂会議 議長 松崎 慎弥 君◆

◇第1部◇

『2021年度公益社団法人いわき青年会議所グランドデザイン発表』

ここでは、いわき青年会議所の運動や事業の指針となってき2012年に策定されたグランドデザイン!しかし、策定から8年の月日が経ち、社会情勢が変化してきており、時代沿ったグランドデザインが必要であると示し、全体像として個人の成長(個を磨く・組織力を高める)市民意識の変革(安心、安全な生活・未来社会を強く生きるための人財育成・特性を活かしたまちづくり)この2つを軸に詳しい説明を強く発信しました。

 

◆2021年度 理事長候補者 中根雄一郎 君◆

◇第2部◇

『新グランドデザインを受けて2021年度組織改編について』

ここで、新グランドデザイン改訂を受け2021年度組織改編について説明がありました。まず、2021年度の基本理念「時代の変化に柔軟に対応できる人財による新しい「いわき」の創造」をテーマに各グループの説明と委員会の説明をしました。以下のとおりになります。

【人財グループ・次世代グループ・地域資源活性化グループ・地域創生グループ】

各グループとし時代に沿った公益社団法人いわき青年会議所のあるべき姿を共有し、基本方針の理解を深める発信しました。

 

例会を終えて

「グランドデザイン改定」についての説明と2021年度の組織形態そして想いが伝わり本年度、最後の例会ですがここからまた新たなスタートが切れる例会になったと思います。

グランドデザインとはなんなのか?なぜグランドデザインが必要なのか?様々な会員の疑問を理解する例会となりました。残り2か月弱で2021年度体制となります。今後、より一層会員が一丸となり活動して参りますので引き続きご指導・ご鞭撻頂けますようお願いいたします。

 

◆アカデミー委員会による成果発表◆

※本年度、福島ブロック協議会 アカデミー委員会による成果発表動画の視聴がありました。例会参加者、WEB参加者全員で視聴させていただきました。公益社団法人いわき青年会議所より出向している中根 雄一郎 塾長をはじめ、本多 史明 幹事・田子 周平 君・地引 勇太 君そしてアカデミー委員会の皆様、コロナ禍ということもあり動画とはなりましたが楽しく、わかりやすく、そして考えさせてもらえる動画でした。本当にお疲れ様でした。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次の投稿

アカデミー委員会閉校式・卒業式

木 11月 26 , 2020
令和2年11月22日(日) 場所:パルセいいざか […]