10月23日(木) 第5回新入会員セミナーが開催されました。

本年は偶数月に計6回の新入会員セミナーの開催を予定しており、次回は新入会員セミナーの総まとめとして、会員交流レクリエーションの企画(議案書作成や理事会での模擬上程など)から運営を新入会員が行います。そのことも踏まえ、今回は「いわきJCの会計について」学びました。

新入会員セミナー①

新入会員セミナー②

今回、2部構成で、第1部では会務担当の長谷川副理事長より、「いわきJCの会計について」をテーマに、収支予算書を参考にいわきJCはどの様な資金繰りで運営されているか。また、我々が行う事業は、どの様な資金で運営されており、だれの為に、そして何の為に行われているかなど、我々が発信している運動の本質的な部分に特化した内容の講演でした。

新入会員セミナー③

第2部では、武田財政局長より、実際に事業収支予算書を使い、会員交流レクリエーションを企画した際の例として、予算書を新入会員に模擬的に記入して頂き、実践的に学べる内容となりました。

新入会員セミナー④

新入会員セミナー⑤

新入会員セミナー⑥

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次の投稿

【活動報告】10月公開例会「いわき医療環境改善へ向けて」

木 10月 30 , 2014
10月14日(火)いわき文化センター 大ホールにて […]